shapieron

勘違いバリュー投資家が真のトレーダーになるまでの物語

10月14日 米国株WL

家庭の事情でメインのオールウェザー口座のポジションを全て解消し、出金した。

と言うことで、残ったリスク資産はマネックスのトレード口座のみになった。

 

ここのところ相場環境もトレード成績も悪く、加えてプライベートで大きな問題の解決に注力しなくてはならず、しばらくポジションを取らない時期が続いていた。

トレードもしていないし、ウシガエルも駆除しつくしたため、存在意義がなくなったこのウシガエルブログも閉じようと思っていたのだが、はてなプロの課金設定を自動継続にしてしまったため、あと1年はブログを続けざるを得ない。

 

先週から買いたい形の株が出てきたのでいくつかポジションを取った。

せっかくのブログなので、ポジションを取った銘柄も含めたWLを記録する。

 

相場全体がトランプの発言や米中貿易交渉によって上下しており、積極的にポジションを取りづらいレンジ相場が続いている。

今年前半まで勢いがあったSaaS銘柄が全般的に勢いを失う中、ベースを作っていたり、低迷から抜けそうな銘柄がある。

 

f:id:gekko1108:20191014210735p:plain

FTNT



f:id:gekko1108:20191014210331p:plain

COUP

f:id:gekko1108:20191014210400p:plain

LULU

f:id:gekko1108:20191014210423p:plain

AAPL

 

f:id:gekko1108:20191014210500p:plain

DOCU

 

f:id:gekko1108:20191014210526p:plain

MSFT

 

f:id:gekko1108:20191014210551p:plain

VRSK

f:id:gekko1108:20191014210616p:plain

CMG

f:id:gekko1108:20191014210638p:plain

NVDA

ただし、早速今日も米中貿易交渉の不調からpreで下げ始めており、胃が痛くなる展開が続きそうだ。昨年末のようにはっきりと暴落するか、わかりやすい上昇トレンドに乗るか、わかりやすい相場に戻ってほしい。わかりやすい相場なんてものがあるかと言う話ではあるが…

 

次回は、オールウェザー戦略に加えて検証している単純な移動平均線 システムについて記載しようと思う。

これは下記の本を参考にしている。