shapieron

米国株トレードを中心に普通の人が資産形成をする方法を紹介します。カイエンと青山の土地購入を目指しています。

さらばアマゾンまた逢う日まで【AMZNとPSを損切り】

9/17にアマゾンを損切りしました。

私の損切りルールでは基本的には5%から6%を損切りラインにしています。アマゾンは買値から約3%近い下落ですので、本来であれば損切りラインには達していません。しかしながら、下記の理由で損切りをすることにしました。

 

・アマゾン社員の収賄と内部情報の流出

アマゾン中国で社員が内部情報を流出させていたようです。

https://jp.wsj.com/articles/SB12446017736005123594404584476380321256564?mod=trending_now_4

不祥事は押し目という考え方もありますが、この先の社内調査で似た事例が多々出てくる可能性を考慮すると、いったん落ち着くまでポジションを維持していくことは難しいと考えます。大きな含み益があるのであれば別ですが…

トランプ砲などの外的要因であれば押し目とすることもできるのでしょうが、今回の件は内部トラブルかつ拡大する可能性が高いことから、損切りしました。

 

・下落トレンド入りの可能性

昨日の終値は1,908.03ドルとなっており、25smaを割ってしまいました。さらには、昨日の安値で1,887ドルをつけて50smaにも迫っています。

終値  1,908.03

8sma   1,961.83

25sma  1,941.73

50sma  1,880.78

RSI(14)    46

 

トレンドを割り始めていること、日足のMACDも下向きに放れ始めているため、いったんここは損切りするという判断に至りました。

そもそも、1970ドルでポジションをとるべきではありませんでした。MACDが下げつつシグナルに重なりつつあった局面なのですから。

 

雑な位置でポジションをとるとどういうことになるかしっかりと思い知らされることになりました。

 

上記の問題が解決し、トレンドがまた戻ってきたら再びポジションを取りたいですね。

さらばアマゾンまた逢う日まで!

 

また、PSは一日で9%近く下落したので損切りしました。

一時は10%近い含み益があったのに…

トレイリングストップをきちんと入れていなかった私のミスです。

アマゾンの損失よりもこっちのほうが精神的にきますね。

こういう「叔父さんの暴れ馬銘柄」はしばらく触らないでおこうと思います。

 

追記

全戻しとはいかなくても、アマゾンは18日にかなり戻しましたね。

ちょっと嫌になりますが、買う位置が悪かったのだから仕方ありません。