shapieron

米国株トレードを中心に普通の人が資産形成をする方法を紹介します。カイエンと青山の土地購入を目指しています。

8/31 トレードレポート トレード資産を公開

8/31トレードレポート

 

8/31のトレードレポートを公開します。

 

1.トレード資産総額/推移

8/31時点のトレード資産総額はUSD46,786.96でした。

先週比で+USD1,804.32(+4.01%)でした。

f:id:gekko1108:20180902184027p:plain

過熱気味だったポジションを利確したのでキャッシュ比率が大きくなっています。 

 

 

2.構成銘柄

ポートフォリオの構成銘柄は下記の通りです。

 

f:id:gekko1108:20180902184725p:plain

最も比率が高いのは $MA です。

 

 

3.トレード履歴

$FTNT、$AMZN、$SQを利確しました。これらのトレードはリセッション局面が近いという認識のもと、短期のトレードに切り替えておりましたので、下記の基準に判断して売却しました。

(1)RSIがそれぞれ70を超えている

ここ最近はRSIが70を越えると一旦調整が来ているように見えます。

売却時の私のメモではRSIがそれぞれ次のようになっていました。

 $FTNT      → 84.18

 $AMZN     → 79.10

 $SQ   → 80.45

(2)含み益がある

短期トレードに関しては含み益10%以上の銘柄に対して利確を検討します。$AMZNだけは6%代と少々少ないですが、他の2つの理由から判断しています。

(3)短期の移動平均線から大きく上振れしている

 短期の日足から大きく上振れしている場合、利確の判断の一つにしています。

 

4.今後の展望

今回売却した銘柄については、一旦押し目が来た後に再度INするのが理想ですが、条件が整えば再びポジションを取る予定です。当然、これ以外の銘柄についても、理想的なチャートをしている銘柄をWLに加えていますので、少額のポジションをとります。

私が米国株トレードを始めた時に高配当株を掴んで失った資金をようやく取り返すことができました。

ここからまた再スタートです。

残り4ヶ月、年末に向けてトレード資産5万ドルを目指してまた一つ気合いを入れ直し頑張ります。