shapieron

勘違いバリュー投資家が真のトレーダーになるまでの物語

マークミネルヴィニ 最高の成長株トレーダーの一人

f:id:gekko1108:20180802221946j:plain

私がトレードをする中で近年最も影響を受けたMark Minerviniを紹介します。

日本語でミネルヴィニの名前を検索してもなかなか良い記事が見当たらないので、ここでまとめておきます。

 

 

1.略歴

ミネルヴィニはその成長株トレードで有名です。

ジャック・シュワッガー『マーケットの魔術師[株式編]』によれば、ミネルヴィニは中学校を自主退学し、ドラマーとして生計を立てていたそうです。このドラマーとしてのキャリアは本書でも語られることはありません。トレードを始めたのは彼が10代の1980年代で、いくつかの失敗を繰り返したのち(その中にはトレード資金をショートするレベルのものもあったとのこと)、1990年代中頃には自身の手法を確立し、1997年には年間収益率155%で全米トレーダー選手権に優勝しています。

その後、3冊の本を書き、自身のヘッジファンドの開設や投資顧問業などを営み、現在は投資家として活躍する傍ら、個人トレーダー向けの教育サービス”Minervini Private Access”を運営しています。

 

2.公開済みのトレード手法

「安く売って高く売る」ことが投資の基本と言われますが、ミネルヴィニのトレード手法ではそれに昂然と反旗を翻します。彼は「高く買ってより高く売る」のです。

成長株トレードでは、大きな購買意欲を持った機関投資家による買いによって急騰して新高値をブレイクする銘柄に対してポジションを問う必要があります。

このような銘柄を探すため、彼はSEPA (Specific Entry Point Analysis) というトレードスタイルを活用しています。なお、この名称はミネルヴィニが商標登録しています。

トレンド、ファンダメンタルズ、ブレイクのきっかけ、買い場、売り場、これらの要素を総合的に組み合わせてトレードをします。

彼の考え方で特に印象深く、自身のトレードに取り入れようと考えたのは下記の点です。詳しくは著作を読んでください。

(1)チャートの読み方

SEPAの真骨頂です。チャートには人々の感情やトレードへの姿勢がある程度織り込まれていることがわかります。

(2)先導株の見極め方

指標や他の銘柄と比較して値動きが強い銘柄のことです。

(3)PERの捉え方

過去の収益率と現在の株価から産出されているPERは未来の収益力を加味した指標ではないため成長株トレードでは利用すべき指標ではないとの考え方は非常に新鮮でした。

(4)自分のコントロール/思考法

トレーダーの最大の敵である自身のコントロール方法です。欲望、損失への拒否感など、トレーダーであれば誰もが持つ感情をいかにコントロールしてトレードを行うか。

(5)リスク管理

この点にミネルヴィニは非常に長いページを割いています。低い損失で損切りする事を非常に強調しています。また、ある程度損切りを受け入れた上でどのようにトレードをするのか、その手法です。

 

3.ミネルヴィニの著作

ミネルヴィニは前述した『マーケットの魔術師』でインタビューを受けている他、自著が2冊、共著で1冊の著作があります。邦題が原著のタイトルとかけ離れているのはご愛嬌。

(1)『Trade Like a Stock Market Wizard(邦題)ミネルヴィニの成長株投資方』

(2)『Momentum Masters (邦題)成長株投資の神』

(3)『Think & Trade Like a Champion(邦題)株式トレード 基本と原則』

全ておすすめです。

個人的に好きなのはMomentum Mastersです。これはミネルヴィニを含めた4名のモメンタム投資家が、”Minervini Private Access”に寄せられた個人投資家たちの質問にそれぞれ回答しています。トレーダーごとにそれぞれ異なる発言をしていたりと違いがあるのも面白い。個人投資家あるあるの疑問に答えてくれるのは非常にありがたく、勉強になる内容です。アマゾンレビュー満点は伊達ではありませんね。

例えるなら、(1)が旧約聖書、(3)が新約聖書で、(2)はグロース株ギリシャ神話のようなものです。


f:id:gekko1108:20180802221550j:image

左:旧約聖書 右:新約聖書

 

ミネルヴィニのtwitter(@markminervini )をフォローするのも良いでしょう。マーケットへの心構えや宣伝、ポジションの銘柄をつぶやいてくれます。

リプライをするとコメントをくれてリフォローしてくれることもあります。

サムアップして応援してくれるとめっちゃ嬉しいですよ。

 

ちなみに”Minervini Private Access”の料金はこんな感じです。

f:id:gekko1108:20180802215057p:plain

もっと利益が出るようになったら登録したいですね。

 

4.おまけ

翻訳の問題もあると思いますが、マーケットの魔術師でのミネルヴィニはちょっと感じが悪いです。

インタビュー中に話題が彼の具体的なトレード手法やチャート分析に及ぶと明らかに話をそらし、全然公表してくれていません。もしかすると、上記のSEPAは効果がなくなってしまった過去の手法で、現在は別の手法を使っているかもしれません。

トレーダーは著名な人々の発言に対してはそのような姿勢で見聞きすべきだと思います。

 

 

さあ、皆さんもミネルヴィニの手法を勉強してブレイク銘柄をつかみ、I have a position!とつぶやきましょう!

 

Break new High!!! I have a position!!!