shapieron

米国株トレードを中心に普通の人が資産形成をする方法を紹介します。カイエンと青山の土地購入を目指しています。

家が欲しい!!!(自宅の購入検討)

突然ですが、家を欲しくなりました。

私は現在安いアパートに住んでいます。居住コスト、会社までの距離、転勤リスクなどを考慮すると、積極的な自宅の購入を考慮するほどではありません。しかし、街の民度の低さやウシガエルによる睡眠妨害行為を考慮すると別の場所に住みたいという気持ちが沸き起こりました。また、今後人生のプランを検討すると、持ち家を持って居住コストをある程度下げた上で固定したいと考えるようになりました。

 

1.持ち家か?賃貸か?

この論争は不毛です。金利、政府の政策、資産性を考慮すれば、コスト面と生活環境面で持ち家の方が有利であることは明らかです。

賃貸が有利になるケースは、下記2つのケースが発生した場合のみです。

(1)賃貸住宅への家賃補助などの独特のインセンティブがある

(2)転勤などで居住地を変えることが多い

 

2.マンションか?一戸建てか?

さて、ここはもう本人の好み次第です。

ライフスタイルや家族構成、人生観を考慮してベストな選択をしましょう。

  マンション 持ち家
利便性 ◎都市部、駅近 ×郊外、駅までバスのケースも
広さ △せいぜい3LDK ◎土地次第
駐車場 △有料 ◎タダ
×ない ◎ある
防犯 ◎比較的安定 △対策しないとほぼノーガード
維持費 ×管理費、修繕費が多い ◯最低限のメンテは必要
資産価値 △立地次第 △土地次第

都市部の会社員であれば、普通はマンションを選ぶことになるでしょう。車通勤だったり、地方在住の方であれば一戸建てが普通なのではないか。

 

3.私が欲しい自宅

都市部への通勤を行うという前提で考えると、「都市部への通勤が楽で広い一戸建て」という結論になりました。

(1)都市圏には30分以内でアクセスしたい

通勤は人生の浪費です。今の通勤30分圏内の条件を悪化させたくはありません。

(2)広い庭

家を持ってやりたい夢のひとつに、ファミリーでバーベキューをするというのがあります。イメージはワイルドスピードの最後のアレです。

f:id:gekko1108:20180616171148j:plain

(3)電気自動車充電機付き駐車場

これから先、自動車はEVにゆっくり進化していくことだろうと思います。私自身は運転が好きなので、EVであっても自動車を保有したいと考えています。そうすると

(4)太陽光と蓄電池のエコシステム

TESLAのパワーウォールなら100万円以下で購入できるので、太陽光発電風力発電でためた電力を蓄電池に貯めて、EVの動力や家庭の電気に使いたいのです。太陽光発電などの出力が一定ではない自然エネルギー発電は、大規模な事業には向いてませんが、自宅などの小さな単位でやることでメリットを享受できるのではないかと考えています。

www.tesla.com

 

これらのワガママを叶えたいってなると、マンションでは無理なんですよね。名古屋でこの条件に合うような場所となると、千種区あたりかなと思うのですが、十分な庭の広さを求めると土地だけで1億円以上になってしまうんですよね。

今のところはどうやら夢物語で終わってしまいそうですが、こんな未来の欲望を叶えるためにも「投資でさっさとカネを稼ぎたい」と強く思い、今日も相場に向かうのです。