shapieron

勘違いバリュー投資家が真のトレーダーになるまでの物語

株式トレード

新米トレーダーの典型的な高値買いをやらかして無事損切り

人間の習慣というものはなかなか抜けてくれないものであるようだ。 ・雰囲気で高値を追ってはいけない ・エッジのあるポイントでトレードしなければならない これらはトレードを始めた時にいの一番で習うことであり、当然頭の中に入っているのだが、わかって…

新米トレーダーの本棚 トレードオススメ本

↑新米トレーダーの私の本棚です。 Kindleで読んでいるものも多いので紙の本としてはそれほど多くありません。合計で10冊くらいでしょうか。バリュー投資の本は過去に結構買ったんですけどね。もうだいたい売りましたが。 今後、トレードの本は紙の本で購入し…

2019年始動

本年もよろしくお願いいたします。 Zoracです。 年始なので現在の資産状況をまとめます。 デュアルモメンタム→4,400,000円 トレード資金 → 350,000円 つみたてNISA → 310,000円 確定拠出年金 → 400,000円 持株会 → 100,000円 現金 → 500,000円 計 → 6,160,00…

ETFを利用したデュアルモメンタム戦略概論

10月から始めたデュアルモメンタム戦略について概要を記録しておきます。 私が個別株をトレードする時のモメンタムトレードと区別するために本ブログでは「デュアルモメンタム戦略」と称します。 デュアルモメンタム戦略について詳しく知りたい方はこちらを…

米国市場大幅下落さながらトマト祭りの後

厳しい相場展開になっています。 先週半ばから長期金利の上昇に伴って米国株が下げ始め、10月11日(水)に大規模なクラッシュを迎えました。 百貨店のシアーズの経営破綻の可能性が報道されたこと、シアーズ株が大きく下げました。そのうちこの下落もシアー…

投資と投機、バリューとグロースの違い

「日本のグロース株投資家はグロース株投資とトレンドフォロー投資を混同しているのではないか」というツイートを目にしました。 グロース株投資とモメンタム投資(トレンドフォロー)を明確に区別することは難しく、区別する必要はないと思います。投資家も…

デュアルモメンタム投資ーインデックス投資を超える聖杯!?!?!?

なかなかトレード成績が上がらず、投資に割ける時間が減りつつある状況です。 そんな中、先週はいつもの逆神ガートマンの強気発言とイケハヤ砲VTI推しというまさかのダブルパンチによって米国市場は大きく下落しました。 アフィリエイターは現代の靴磨き少年…

決算前のポジション整理とトレードのお休みについて

今期もやってきました。決算シーズン。 前回の決算期には、SBI証券の誤った決算スケジュールを信じてFBの暴落に被弾するという悲劇があったことは記憶に新しいです。 まずは持ち株の決算発表日を確認します。 ADBE 12/13 MDB 10/5 ALGN 10/24 FTNT 10/31 MA …

さらばアマゾンまた逢う日まで【AMZNとPSを損切り】

9/17にアマゾンを損切りしました。 私の損切りルールでは基本的には5%から6%を損切りラインにしています。アマゾンは買値から約3%近い下落ですので、本来であれば損切りラインには達していません。しかしながら、下記の理由で損切りをすることにしました。 …

投資家が読むべき投資本について

1. 本は著者で選ぼう 個人投資家が書いた本を読む必要はありません。プロフェッショナルが書いた本を読みましょう。 (1) 個人投資家が書いた本は読まなくてよい 著名な投資家やトレーダーが書いた本に比べて、個人投資家が書いた本は過大評価されがちです。…

株式投資の利益は規律料。損切りできない投資家はセンスがない。

著名な米国株アフィブロガーのチョコさんが「株式投資の利益は我慢料。損切りする投資家はセンスがない。」という一風変わって記事を書かれています。 損切りは自分の資金を守るため必須の行動だと言うのが世間一般の認識ですから、キャッチーなタイトルで釣…

リセッション局面でどう動くか

投資家/トレーダーとして、本格的なリセッションを経験したことがありません。最近はリセッションを予感させる出来事が増えて来たので、仮に来てしまったとしても慌てないように対策を事前に検討します。 1.リセッションは近いか 2018年は9月と12月に利上…

利確するまでがトレードです

トレードは果て無き修行なり… お盆明けの新興株の大幅な上昇のおかげで私のポートフォリオにも追い風が吹いています。 www.shapieron.com $AMZN, $SQ, $MA, $FTNT の私の主力株は全て上昇。特に仮想通貨に背中を押された$SQはめざましいものがあります。 さ…

$SQ が吹き上がる gonna fly now!!!

8/29米国市場は全体的に小幅な上げ幅から始まりましたが、私のポートフォリオは序盤からSQが約3%の上昇を見せ、他の銘柄も1%近く上げるという理想的な展開でした。 そして終わってみれば全銘柄上昇。 資金を寄せている$AMZNや$FTNTはもちろんのこと、ポジテ…

PSを1日で損切り! ごちそうさま!

駄トレードをしてしまいましたので、記録を残しておきます。 トレード対象はウォッチリストで監視していたPSです。ポジションを取ったその日に損切りをするというのは、愚かすぎて恥ずかしいです。避けられる損でした。 1.PSについて 2.購入 3.売却 4.教訓 1…

トルコリラ見て我が株直せ

一部のFX投資家の間で大人気のトルコリラロングポジションは、7月のエルドアン大統領の再選と財務相への娘婿の登用に端を発する急落によって大いに焼かれる結果となってしまいました。さらに、トルコによる米国人牧師ブランソン牧師の逮捕と2年近い拘束、シ…

ビザとマスター どちらに投資をする?

クレジットカード業界の両雄、ビザ($V)とマスターカード($MA)。米国株をトレードしている投資家であれば一度は投資を考えたことがあるのではないでしょうか。 ビザもマスターもしっかりとした上昇トレンドで利益をしっかりと稼いでいる優良銘柄ですので…

投資をやめるべきなのだろうか

*1 今週はこの記事がバズっていましたね。 r25.jp AVから英会話まで、インターネットユーザーであれば今や知らない人はいないであろうDMM.comの亀山会長へのインタビューです。 1.亀山会長の投資への考え 2.今年の私のトレード履歴 3.現状の期待リターン…

最高のモメンタム投資家マーク・ミネルヴィニの紹介

私がトレードをする中で近年最も影響を受けたMark Minerviniを紹介します。 日本語でミネルヴィニの名前を検索してもなかなか良い記事が見当たらないので、ここでまとめておきます。 1.略歴 2.公開済みのトレード手法 3.ミネルヴィニの著作 4.おまけ 1.…

7月最終週戦術

※神(@markminervini )のツイッターアカウントより 先週、週頭のSaaS系調整の際に$SQを、FB大暴落に合わせて$FBと$AMZNを売却したので現在はノーポジです。 さらなる利益を求めて、来週以降の戦術を考えていました。 積極的にポジションを取っていきたい所…

$FB 18% down - I have a position and...

1.原因その1ー決算にフルポジを持ち越した 2.原因その2ーそもそも決算日程を勘違いしていた 3.7月26日のトレード 4.それでもトレーダーの旅は終わらない

7月17日のポジションと決算シーズンのプラン

6月26日に大きなドローダウンを受け、全てのポジションを解消しました。 一時期は6% 近くあった含み益が1週間で全て消えてしまい、含み益とはあまりにも儚いものだと枕を涙で濡らしました。 含み損はすぐに切り、含み益はグイグイ伸ばす方針で進めていたにも…

トレード戦略

トレンド無視の米国高配当株再投資バイアンドホールド戦略で資産を大きく毀損してしまったため、今後取るべき投資戦略を大きく見直すことにしました。

決算ありがとうセールで購入したNVDAとMOを損切

先日の米国高配当株を損切りした記事は多くの方に見ていただきました。 gekko1108.hatenablog.com 同じような過ちを犯す投資家が減ればこの上ない喜びです。 これは完全に認知バイアスだと思うのですが、「米国高配当株再投資戦略がうまくいかない」という声…

米国高配当株を損切りしました 3/3 米国高配当株式投資の未来

gekko1108.hatenablog.com gekko1108.hatenablog.com 上記の記事の通り、私は米国高配当株式投資で失敗しました。「いや、下落している時こそ買い増す時だ」「10年20年しないと結果はわからない」などという反論はあるでしょうが、ナンセンスでしょう。一部…

米国高配当株を損切りしました 2/3(反省編)

この記事の続きです。 gekko1108.hatenablog.com 今回、このような失敗に終わってしまった要因について、自身で認識できる範囲で記載しました。

米国高配当株を損切りしました  1/3 経緯と結果

長らく含み損状態が続いていた米国高配当株を処分しました。今まで株をやってきた中で最も損害が大きく、情けなくてカッコ悪い出来事でしたが恥を忍んでここに記録します。